読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オモウトコロ

B'zファンサイトの管理人でしたがパスワードを見事に忘れて更新できないのでなんでもココで。ついったは@wmyss_ssymw

DEF LEPPARD/WHITE SNAKE@日本武道館(10.24)



…チケット取った時は「10月なんて超先だよ!半年後だ」とか言ってた気がするんですが、
あっという間に長袖を着て九段下に降り立ってました。
両バンド共見るのは初めて。
師匠は88年の双方の来日以来だそうで。
以下感想は箇条書き。ネタバレ大有りですんでお気をつけを。

セトリはUDOで。
http://www.udo.co.jp/News/index.html#081024


・客席の年齢層が思ってるより高かった。
まあスーツ着ている人の多いこと。
私のとなりは多分マイマザーより年上と思われる婦人だったし。
・最初にWS、トリがデフレパ。なんか意外!
・対バン形式だからか、押さずに開演。
私は到着後すぐだった。師匠は物販買っててイントロ欠け。


WHITE SNAKE


・LEDが左右2台、ステージバックのLEDは何故か解像度の物凄い荒いバンドロゴ。
21世紀なのに…
・はじめましてデヴィカバ先生。本当に指をよく指して歌うのね。
・ダグ・アルドリッチ(G)はやっぱり94年稲葉っち似で筋肉質。
http://www.dougaldrich.com/
マーチャンダイズ内の写真が一番似てるかも)
見れば見るほど似てる気がしてくる。
おお…か、かっこええ…!!ロンゲ最高!
そんな人が抱えるのはギブソンレスポール
そういう意味での私のテンション絶好調。いやっほぅい!
最近では珍しくシールドをつないだままで花道に出ちゃうので、
さばくローディーさんが大変そうだった。
演奏自体は…
大股開きで弾き、よくセンターステージまで出てきたり、
Gソロタイムあったりで目立ってたんだけど、プレイではあんまり目立ってなかった。
ギブソンの音はやっぱ私好きだなぁとは思ったけど。
しかし男前。
だが没個性。


・クリス(Dr)はTMGでおなじみ。
なんだかTMGで見たときと全然印象の違う非常に無難な叩きっぷり。
うん、なんだか…没個性。


・そういえばTMGのボーカル候補は初めデヴィカバ先生だったはず。
ふむ、もしかしたらこんな感じになってたのかもな、と思いながら見てた。


・Bさんファン歓喜!まさかの「MY SAD LOVE」…じゃなかった、
「Give Me All Your Love」で、「TONIGHT!トゥナイッ!」と指をさすお姿を
真似るのが現在我が家で流行中。


・以外とMCがお茶目だった。あんま覚えてないけど。
「古典的だけど言います。『ゲンキデスカー?』…ハハッ!」とか、
センターステージで歌うときに「これはね、ホワイトスネークチェアって言うんだ!」
くらいしか。


・しきりに「一緒に歌おう!」とあおるデヴィカバ先生だったが、
ビックリするくらい歌わない客席に、がっかりムードが体から
あふれていたのは見なかったことにしよう。
しかしそもそも、WSの曲は英語に馴染みない人には歌いづらいフレーズばかりだと思う。


・正直、「IS THIS LOVE」とかいらなかったなぁ。
つかタイトル曲(GOOD TO BE BAD)やらないってどうよ?
LOVE HUNTERとか聞きたかったなぁ。


・全体的に演奏は「無難」の一言。バンドとしての面白みはあんまなかった。
誰も主張しない感じがあったなぁ。
いや、先生のお声さすがでしたけど。


デフレパ


・えっ!何このWSとの演出の違い!
LEDから思い切りこのために編集したと思われる映像流れてますが!?
さっきのWSでの解像度荒いロゴは何だったんだ!?金の違い?
心なしか音量も大きめ。
客席の反応もWSと比べてずいぶん大きかった。


・UDOのセトリ(木曜分)とセトリ変わってました。
NINE LIVES→GO
TWO STEPS BEHIND→FOOLIN'
ENC1曲目→BAD ACTRESS
あともう1曲くらい違ったはず。
「GO」はCDの何倍も良かった。映える曲。


・ジョー(Vo)…その体型 orz 声も終始あんまり調子よくなさげ。高音がなぁ。
・大してフィル(G)の体型がその間逆で、筋肉質な体をあますとこなく裸で見せ付け。
・ヴィヴィアン・キャンベル(G)の音が終始デカすぎで且つ高音なので耳にキた。
WSに飛び入りとかはしなかった。
・リック・アレン(Dr)は全く片腕のハンディなど感じるどころか、パワフルかつ鋭い叩きっぷり。
・サヴ(B)は衣装が…なぁ…
・バンドとしてのまとまり感ハンパなし。
・さっきのWSでのグダグダ感はなんだったんだというくらい、
会場がアオリに乗って歌う歌う。
そもそもこのバンドは、一緒に歌うということがやりやすい、
キャッチーなタイトルが多いということに後で気が付いた。
ROCK OF AGES、とかく楽しかったなぁ
・MCでは「武道館でやれて嬉しい」という感謝の言葉以外にも、
「昨日来てた人ー?」なんてことを聞いてました。
ほぼ半数以上が手を揚げてましたが、たぶん英語聞いてなかっただけっぽい。
・最後には「We won't forget you!」なんて言い残して去っていかれました。


・デフレパはあまりライブ映えする曲がないと思っていたが、
いやさライブで良さが解るバンド/バンドの良さが解るライブだと思った。

以上。思ったより長くなったな;