読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オモウトコロ

B'zファンサイトの管理人でしたがパスワードを見事に忘れて更新できないのでなんでもココで。ついったは@wmyss_ssymw

サマソニサブエピソード

我々が幕張でマリンの入場列に居た頃、我が師匠はブクオフに居たそうで。
速報を入れてきました。
ひとつは「ワルP逮捕」と、もう一つは「お宝GET」。
お宝はコレでした。

はい!W-NAOのアルバム〜250円〜帯つき〜
いやっほうぃ!さすが!欲しかったんだよね〜ひそかに(笑)
当日Bさんのは聞けなかったけど、W-NAOの「VAMPIRE WOMAN」を聴きながら帰りましたとさ。


念のために書いておくと、W-NAOは「飯島直子網浜直子」のユニット。
何故かこのALは全曲B'zカバー。
収録曲は「君の中で踊りたい/komachi/ALONE/VAMPIRE WOMAN/レディナビ/
今では…今なら…今も/HEY BROTHER/孤独の〜/HOT FASHION/HURRY UP/もう一度キスしたかった
と、バラバラ。
なにが採用基準だったのかイマイチわからない。
ただ面白いな、と思ったのはクレジット。
KEY&シンセ(実質アレンジャー)に池田大介増田隆宣
Gに増崎孝司、Choに坪倉唯子大黒摩季、写真は菅野秀夫という、
まさにビーイング黄金期な面々の名前が。
しかしレーベルがテイチクの「Bi-tam-ing」というダジャレのような名前のところ。
更にいい!
ざっと聴いた程度ですが、どれもかなり原曲に忠実なアレンジ。
思い切ってテンポ変えたり、よりダンスっぽくしたりという冒険はしてない模様。
どの曲もギタートラックの押出し精神を忘れない!という意気込みが見える。
まぁ多分そういう注文だったんでしょうけど。


さて先ほど、このALから「太陽のKomachiAngel」を流していたところ、師匠より疑問を一ついただきました。


「"ジゴロが集まる熱帯夜"ってどこにあんの?」


あら、私もサザエさんより長く生きてるけど、まだそんな熱帯夜知らないわ。