読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オモウトコロ

B'zファンサイトの管理人でしたがパスワードを見事に忘れて更新できないのでなんでもココで。ついったは@wmyss_ssymw

筋肉少女帯 「PV集DVD復刻記念ライブ!...だからって昔の曲ばかりやるとは限らない!09総決算」@恵比寿LIQUIDROOM(12.23)

オーケン LIVE

師匠発熱により急遽、筋少には何も縁がない友人を連れての参加。
思い出した順セトリ:
仲直り、心の折れたエンジェル、ドナドナ、蓮華畑、赤ちゃん人間、
これでいいのだ、機械、労働者M、カーネーション・リインカネーション、
サンフランシスコ、世界中のラヴソングが君を、GURU
釈迦、ロシアンルーレットマイライフ、ツアーファイナル、トリフィド
ありゃ、たぶん全然足りてない。  

思い出した順MC:
オーケン:「CDJがあるが今日は打ち上げみたいなもんだ!今年最後のつもりでやる!」と宣言。
  
◆ウッチーが、今話題の「大人の科学」のふろく「エレキギター」を自作してきてた。
音、ぺっろぺろ(笑)
橘高さん曰く「何を弾いてるんだかわからない」。
が、「ぺろぺろギター仲間」のオーケンにはわかるらしく、
オーケン「わかった!ツェッペリンの『あなたを愛し続けて』だ!」
ウッチー「正解ッ!」
…ちなみに私には1ミリもそうには聞こえませんでした(笑)
  
◆今年の筋少はよく働いたな〜という橘高さん。
フェスにも良く出たという流れで
  
橘:「トリは良くないなあと思ったね。
俺たちの前がユニコーンで、あいつらよく飲むんだよ。
だからケータリングに酒がほとんど残ってなかった(笑)
食べ物もないの(笑)」
  
また、フジでは
橘「本番前、客席覗いたら200人くらいしかいなかった。
もうイベンターもなぐさめ入っちゃって(笑)
でも蓋をあけたらズラーっと2万人」
  
COUNT DOWN JAPANは出順がまさかの
Perfume筋少木村カエラ
  
アウェイ感満載☆
「た、楽しくやろうね…」とメンバー苦笑い。
  
◆海外のアーティストは何故、盛り上がる曲のあとで急に、
マイナーな曲を平気でやれるのかという話に。
  
オーケン「だって俺らにしたら、ダメ人間とかの後に『轍』をやるようなもんだ。」
橘「それは考え方の違いじゃないか。
こっちが思う『キラーチューン』と向こうが思う『キラーチューン』が違うんじゃないかな」
と的確なお答え。

オーケンはその後、轍の存在が忘れられず、何かと轍の名前を連発してました。
初めて筋少を見る人にもわかるようにと、「轍とは」解説。
  
◆前日までのライブで、「オーケンが客席に下りたあとステージに上がれない事件」勃発。
エディのメンバー紹介時に
オーケン「駐車場で藤波辰巳を見たんだよね?」
エディ「すごかった、でかかった!オーラがデカい!」
オーケン「藤波と○○(←外国人レスラー名)戦の時に、どちらかがリングアウトすると、
必ず片方がパンツを引っ張って半ケツ出させて上がれなくさせてたんだよね。
オレもそれをメンバーにやって欲しかったんだけど…」
  
オーケンが「これってもう言っていいの??」とメンバーに確認しながら、
LIQUIDの3月公演の発表とレコーディング中であることを発表。

◆09を振り返る。
1月は?2月は?「レコーディングしてた」「ツアーしてた」などを振り返るが、
みんなの記憶がグダグダに終わる。

◆赤坂で「じーさんはいい塩梅」を歌ったときの話から、
サポートDrの長谷川さんの話題へ。
その昔、歌手としてリリースをしていたということを橘郄さんにバラされる。
知らなかったオーケン、大いに驚く。

中ほど橘郄さん側から鑑賞。
非常に見やすくて音のバランスも良かった。
相変わらずのMCの長さですが、笑えて、かつほのぼのと鑑賞できて毎度ながら楽しい。
久しぶりの参加だったので、新旧入り混じりのセトリも嬉しい限り。
ただ蓮華畑だけは音源聴いてる時もそうだが、なんか笑ってしまう。
いろいろ難しい曲だ、ありゃぁ…