読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オモウトコロ

B'zファンサイトの管理人でしたがパスワードを見事に忘れて更新できないのでなんでもココで。ついったは@wmyss_ssymw

テレ朝ドリフェス(初日)雑感&藤井隆tofubeatsリリースパーティ

11月の3連休、みなさまいかがお過ごしでしょうか。

私は腰が痛いですが、そこそこ元気です。

そう、タイトル通り、2日連続で楽しいイベントがあったから。

ありがたいことです。

ドリフェスについてはレポ書きをと思っておりますが、自分が何者であるかを強く感じさせられた良いイベントでした。

そうだ、おら、B'zファンだ!!

屋内1ステージの「フェス」というよりは実際「イベント」という性質上、休憩時間があまりとれないのが実に腰痛の原因、まさに痛手でしたが、まさかのどのバンドも持ち時間が長く(40分以上)初見でもそのバンドの形がある程度わかるような愛あるつくりだったのは素晴らしかった。

  

続いて翌22日は藤井隆tofubeatsのWアルバムリリースパーティーという未開の地へ。

こと藤井くんについてはその昔、ガキの使いの企画「ハイテンションベストテン」で例のホット!ホット!(その次に出たときの「男と女は違う」も最高)をかました辺りから、マシューの一連の流れ含めて普通に芸人さんとしてテレビで見てる対象だったんですが、そのマシューの企画盤の選曲っぷりとか、歌手として出してる曲(わたしの青い空)とかがずっとひっかかっておりまして…まぁ新曲聞いたら興奮したよね、の流れで初めての隆現場(以下、マイ・ラブリー・アイドルっぽく「隆」よばわり)。

※よく考えたらSmallboysで見てるけどソロじゃないし。

  

tofubeatsさんはそんな私への隆への興味メーターを一段階上げてくれた人。

「ディスコの神様」feat.藤井隆。この時代にカセットテープ付きで発売。文句なしのジャケ買いをしたわけです。

そんな二人がリリパなわけで、ドリフェス立ちっぱなし6時間越えの足腰を抱えたまま踊りまくって参りました。

tofu曲は踊れるダンストラックだけど「パーリーピーポー」的ではなく、アーバンすぎず、ポップすぎないという…書くとよくわからんけど、とにかく絶妙なバランス感だと思ってるんですが、あの人年下だけど、おそらく聡明で、かつ昭和の音楽が何であるかきっと知ってる人だ!

隆はホント声質最高・ポップスに最適。MCで感謝を述べる際に感極まって涙するあたりとか震える!隆ーーー!

tofuさんで女子流のひとみちゃんを久しぶりに見たり(歌うま&かわいさ変わらず)、隆の選曲した早見優ショー見てやっぱり「好き」な音楽のラインが一致しとる!と勝手に思い込めたりなあたりも最高ですた。

  

ちなみに最後にサイン会にも参加したんですが、隆は本当に礼儀正しい方で、サイン後に握手をする際は椅子から立ち上がっていらっしゃいました。終演後すぐで汗だくのまま。もうそういうの含めてYOU最高!

■隆パートセトリ(順不同&多分なんか足りない):ナンダカンダ・赤と黒・ある夜僕は逃げ出したんだ・1/2の孤独・rainrainrain・ディスコの神様・She is my town(タヒチアンmix)・OH MY JULIET!・わたしの青い空・未確認飛行体・YOU OWE ME

■MVP:早見優親衛隊の方


藤井隆 MV「YOU OWE ME」(short.ver) - YouTube