読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オモウトコロ

B'zファンサイトの管理人でしたがパスワードを見事に忘れて更新できないのでなんでもココで。ついったは@wmyss_ssymw

そろそろ

Bさん

おばんです。

「なんかインスタとかで散々それっぽい画像出まくってたじゃないか」

と言われればそれまでなんですが、まさかソロツアーのあとまたソロツアーというのは想定をしてませんでした。

てっきり間イベントごとでもB'z挟むと思ってたから…

とはいえB'zとしてもキッチリ配信シングルとかタイアップの話は出てるんですけど、盤が出るのか出ないのかはっきりしてから買おうかなーの緩さでまだちゃんと聴いておらずです。

ともあれB'zとしてのライブはしばらくお預けなのでしょうなぁ。

 

さてそのソロツアーですが、またもや激戦の予感しかない本数とハコなので、オラァワクワクしながら震えるぞ という感じでしょうか。

ボスのBluenote公演は毎度良い思い出ばかりなので是非とも取りたい。MR.Danielについても単純なハワイアンテイストだけでないマルチっぷりなご様子なので実に面白そう。

  

稲葉っちのZEPPツアーについては、「おや、ライブハウスお好きです…?いいですよね、観る方も好きです、ええ。」という気持ちと、ちょいちょい交友のあるサラスと連名というあたりも実に遊び心あって好感しかないです。

てっきりファンクロック的な流れかと期待していたんですがどうやら違うようで…さてどうなりますやら。

あと、当たる当たらないより前に、「冬のZEPP、開場待ちの間上着どうするか問題」(※Tシャツではクソ寒いし、とはいえ前方行くならそのまま入りたいし、でもってZEPP TOKYOは外ロッカー盗難事件多過ぎて預けたくないし)を今から考えております。

一昨年のfall out boy で隣の男子が2月の小雪降る中、果敢にもTシャツで開場待機してたらしく、中入っても震えが止まらないと友人らしき人にずっと言ってました。

私にはもう無理だ…

  

さてそんな訳で、昔から、「二人とももっと遊べばいいのに!ガチガチのツアーだけじゃなくて、単発のイベントライブとかさぁ、仲良い人とコラボとかさぁ!」と思ってきた者としては今回の流れ、なんかそういう要素ある気がして、期待とほっこりした気持ちで見ております。

  

…まぁそれもこれもチケット当たる当たらないでだいぶ気持ち変わってきちゃうんだけども…

あと気になるのはサポートメンバーですかね。

楽しみが増えるってのはいいことです。