読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オモウトコロ

B'zファンサイトの管理人でしたがパスワードを見事に忘れて更新できないのでなんでもココで。ついったは@wmyss_ssymw

DECAYDANCE FESTIVAL@赤坂BLITZ(09.03)

LIVE



出演:THE ACADEMY IS... /COBRA STARSHIP/THE HUSH SOUND/THE CAB


FALL OUT BOYのベーシスト、ピート・ウェインツが2005年に設立したレーベルのフェス。
COBRA STARSHIP目当て、新しくなった赤坂BLITZに初めて行きました。
いや〜キレイになっちゃってまぁ。
なんか昔より若干高さが低いような?印象。ロッカーとトイレが充実してて困りませんでした。
サカス前のロッテリアでご飯を胃に流し込んでの入場。
出順はチケットの記載の逆というわかりやすさ。


目当てのCOBRA STARSHIPまで中程の位置でまったり→前5列目くらいまで泳ぎついてわんさか暴れて参りました。
足が…た、体力が;ピックが指をかすめていったのは惜しかったなぁ。


全体的に異様なまでに若い女性が多く、黄色い歓声が初手から各所で上がっていたのもあり…
いろいろと心配でしたが、箱には慣れてる方ばかりで無事暴れて来られました。


長くなるのでCOBRAに限って書きますと、セトリは意外にも緩めの曲を混ぜたりと緩急ある作り。


(noize.tv(携帯版のみ)によりますと
THE CITY IS AT WAR/SEND MY LOVE TO THE DANCE FLLOR/CHURCH OF HOT ADDICTION/
KISS MY SASS/「一つ質問がある…ARE YOU READY!?」→MY MOVES ARE WHITE/
SMILE FOR THE PAPARAZZI/GUILTY PLEASURE(PVのダンスも披露)/HOLLABACK GIRLS/
Bring it(TAI参加)
となってますが、たぶん大阪のセトリでしょうか、抜けと順番が違う気が。
「KEEP IT SIMPLE」やったはず。「HOW DO U FEEL?」「ALRIGHT」の掛け合いやったし。
あと、「こぶしを作って1,2,3と掲げて!」って曲がどれだったか思い出せない…)


全体的にテンポは速めで、比較的原曲に忠実なアレンジ。
ラストの「Bring it」ではTAIが参加しとりました。
イントロで印象的なティンパニの音とかどーすんのかなと思ってたら、なかった事になってたな;


MCはゲイブ・サポータ(vo)とライランド(G/リズムボックス)の掛け合いトーク。
日本語を結構覚えていて、「オハヨーゴザイマース、TOKYO!」「ゲンキー!」等のスタンダードに加えて、
IKKOさんの「どんだけ〜」を連発、仕舞いには何故かDAIGOの「ウイッシュ!」ポーズをやらされました。
誰だ教えた奴は。
その他、「サマソニからまる一年経ったなんて信じられない!昨日の事のようだよ」とか
「日本ダイスキー!日本に引越します!…どんだけ〜!」
「2ndの邦題はコブラ万歳!なんだよね!『コブラバンザーイ』!1stに比べてダンス寄りになりました」
「我々、みんなにどうやってケツを振ればいいかを伝える為にやってきました」などなど。
まじめなところでは「レーベルがなければ、TAIがいなければ、COBRA〜はなかった。
日本に来ることもなかった。スタッフ、SMASH、今日集まってくれたみんなに感謝します。ありがとう!」
あ、ちなみに記憶に基づく、超のつく意訳ですのでご勘弁を。


パフォーマンスもコミカル。
散々くねくね踊った後で、客席からパンツのチャックが開いてるのを指摘されて
「危ない、このまま踊ってたら完全にパンツが落ちてるとこだった」という場面も。
これがボケなのか素なのかが分からないくらいふざけてました(誉め言葉)。
実に聞いて見て踊って楽しいステージでした。
音響はなんかどのバンドもあんまりバランスよくなかったけど。